Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

6月20、21日:フォーカス27体験コース

time 2015/02/22

 

6月20、21日には、フォーカス27体験コースを開催します!

広島では3回目の開催となります。

 

今回は、坂本さんが来広くださいますよ!

 

そして、6月20日夜には懇親会も予定しています。

懇親会では、坂本さんはじめ皆様との不思議な話が満載で、

時間を忘れるほどの楽しい時間を過ごせます。

私自身も楽しみにしています!

 

さて、フォーカス27探索コースでは次のことを体験します。

 

まずは、フォーカス27に慣れ親しみます。

フォーカス27は、所謂「中継点」と呼ばれ、次の生へ転生するための準備の場です。

西洋で生まれたヘミシンクにおいて、このような輪廻転生に近い概念があることに

不思議な感じを覚えます。

 

輪廻転生には諸説あるようですが、基本的には、何度も何度も生まれ変わって、人間を

繰り返す、もしくは餓鬼、畜生、人間、天人等を繰り返す、という考え方かと思います。

そして、この繰り返しから脱出することを解脱と呼び、仏教、インド宗教などの目標でした。

 

ヘミシンクにおける転生の概念はもう少し広く、人間のみならず他の生命系に転生したり、

あちらの世界に留まってヘルパー活動をする、という選択肢があると言われています。

そして、伝統的な解脱の概念に相当するのでしょうか、トータルセルフへの帰還も選択肢

としてあり得る、ということになっています。

興味深いですね。

 

さらには、救出活動を行います。

 

先ほど、中継点、転生ということを書きましたが、中継点であるフォーカス27に到着する

前のフォーカス(23~26)に囚われてしまった存在がいるのです。このような存在を

助け出しフォーカス27に連れていく、という活動が救出活動なのです。

 

本セミナーでは、フォーカス23の存在を救出します。そして救出された存在は、また

転生の流れに入ることができ、いずれはトータルセルフに帰還していくことができるのです。

 

ちなみに、トータルセルフとは、中継点(フォーカス27)を超えた世界の「自分の人生の総体」

です。私たちは多くの人生の経験を積み、トータルセルフに帰還していくという再統合の道を

歩んでいると言われています。この救出活動こそトータルセルフに統合されていくための

重要な方法と言えるのかもしれません。

 

このような壮大な世界観を体感できる「フォーカス27体験」コースに、ぜひご参加ください!

 

最後に:フォーカス27への参加は、事前にエクスカージョン、フォーカス21コースなどに

    ご参加頂いていることが必要です(これらのフォーカスでの体験が前提となります)。

    ご参加を希望される場合は、計画的に受講頂ければ幸いです。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

YAHOO!

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728