広島のご案内:宮島厳島神社 -その2-

 

今日は、厳島神社のご案内をします。

 

ご存じのとおり厳島神社は世界遺産に登録されています。

日本三景の一つでもあります。

 

創建は古く、593年と伝えられています。

そして本殿には、市杵島姫(いちきしまひめ)・湍津姫(たぎつひめ)・

田心姫(たごりひめ)の宗像三女神が祭られています。

 

また、海に面して作られている厳島神社は、

強固に作ってしまうと強い力が加わった時に建物全体が損壊してしまうため

わざと壊れやすく作っているのです。

平成に入ってからでも、台風などにより4回も損壊しているようです。

 

内部の様子はこんな感じです(奇跡的に人が少ないタイミングでした)。

時々、結婚式を挙げています。

宮島 (4)

 

さて、今日は干潮時の参拝だったため、大鳥居まで歩いていくことができました。

宮島 (6) 宮島 (7)

 

大鳥居をもう少しアップで。

宮島 (8)

 

大鳥居側から厳島神社を写す、という貴重なアングルの写真です。

宮島 (2) 宮島 (5)

 

厳島神社もパワースポットなので、ぜひ訪れてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA