Yoichiの意識探究と趣味の日記

広島のヘミシンク・ファシリテーターYoichiのブログ

広島のご案内:宮島弥山 -その1-

time 2014/05/29

 

先日、宮島に行ってきましたので、宮島のご案内をしたいと思います。

 

宮島に行くには、主に以下の方法があります。

(1)路面電車 (特に、原爆ドームに行った後に宮島を訪れるならばこれが便利)

(2)JR (JR広島駅からはこちらです)

(3)自家用車

 

今回は、JRで行きました。

まず、宮島口という駅で降ります。

弥山 (10)

そして船に乗り、宮島へ。

 

さて今日は、弥山(みせん)の案内をします。

弥山は、宮島で一番高い山で標高535mです。

一番下から歩いて登ることも可能ですが、

ロープウェー利用ということで紹介します。

 

厳島神社の前を通り過ぎ、少しだけ山側に歩くと

宮島ロープウェーという案内があります。

弥山(15)

 

さらに歩いていくと、

ロープウェー乗り場までの無料バス停留所があります。

数百メートルなので私は、歩いて乗り場まで行きました。

(注意)ちょっと道案内が分かりにくく、他の道へ行く可能性がありますよ!

地図を確かめながら行きましょう。

 

ロープウェーは、1度乗り換えをします(2回乗るということ)。

一つ目のロープウェーからの眺めはこんな感じです。

弥山 (12)

 

2つ目のロープウェーから降りると立て看板があります。

約1km、徒歩30分の道のりですね。

前半は下り、後半は上り、という道のりです。

弥山 (11)

 

八割くらい行ったところで、弥山本堂、霊火堂というお寺があります。

ここで一服している人も多くいます。

弥山 (1)

 

たまにハイヒールを履いて登っている人を見かけますが、やめた方がいいですよ。

こんな感じの道が続きます。

特にお寺から頂上までは急な登りです。

弥山 (14) 弥山 (13)

 

さらに登ると、このような大岩がたくさん現れてきます。

弥山 (13) 弥山 (3)

 

もう少し登ると、頂上が見えてきます。

見えている建物は、展望台です。

今改修中で、2階のベンチには座れませんでした。

昔は、飲み物とかあったような記憶があるのですが・・・

無かったですね。

飲み物を持参するのがいいのですかね。

弥山 (4)

 

頂上はこのような感じで、たくさんの巨石があります。

弥山 (7) 弥山 (5)

 

なんと、こんなところにも鹿がいます。

おとなしいので襲ってくるようなことはありません。

弥山 (8)

 

坂本さんの本「ベールを脱いだ日本古代史」やリサロイヤルという人の本には、

昔々、宮島、とりわけ弥山付近は宇宙人との交信基地があった、ということを書いてあります。

 

確かに頂上付近は、変性意識に誘導されるような独特の場ではないかと感じます。

ここでヘミシンクを聴いてみるのも面白いと思います。

 

ただ、今は改修工事中なので、頂上では人が結構いて気が散るかもしれません。

途中の道で聴くのも怪しいか・・・

 

そうなると、iPodのような携帯機器にヘミシンクを入れて、

イヤホンで聴くと違和感なく周囲に溶け込めるかもしれませんね。

 

そんな感じで頂上を後にすると、今度はロープウェーで降りることになります。

降りる景色も結構面白いです。

弥山 (9)

 

宮島の観光案内のホームページにリンクしておきます。

弥山には七不思議という場所もあり、そこを訪れるのもいいでしょうね。

 

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

Yoichi Tsugani

ヘミシンク・ファシリテーターの津蟹です。よろしくお願いいたします! [詳細]

YAHOO!

おすすめヘミシンクCD



sponsored link

2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031